ED治療に掛かる費用

話している男性

ED(勃起障害)とは、40歳代であれば5人に1人、50歳代の場合には2.5人が持っている悩みで、おもに「性交渉の時に、十分な勃起が得られない」または、「勃起が維持できないため、性交渉に満足感がない」などの症状があります。
英語では、「Erectile Dysfunction=勃起機能の低下」を意味しており、その略から「ED」と呼ばれています。
自分は、大丈夫と思っていませんか?勃起障害に該当するのは、物理的に勃起しない状態だけではなく、精神的に「勃起できるか、どうか不安になる」「セックスに自信が持てない」などの場合でも、治療の対象になります。
もしも、そのような症状が現れた場合には、早めの治療が肝心です。
治療を遅らせると、どんどん性交渉から気持ちが離れてしまい、症状が進んでしまいます。
まずは、勃起をできるようにし、自分に自信を取り戻し、セックスを生活から絶たないということが肝心です。
ED治療薬は、インターネットの個人輸入などでも購入することもできますし、不安なので専門家のカウンセリングを受けたいという場合には、ED治療を行っているクリニックなどで相談することもできます。
ED治療の専門クリニックの場合には、初診料や再診料が不要となっている病院も沢山ありますので、まずは、ご自身の症状を相談をしてみるのも良いでしょう。
ED治療薬は、1錠約1,300円~2,000円前後となります。多くの方が、EDの治療にはかなりの費用が掛かると思っているようですが、どのくらいの薬を処方してもらうのかにもよりますが、平均数千円で治療することが可能です。
数千円で、この悩みから解放されるのであれば、お安いものです。
治療薬の値段は、どこもあまり変わりませんので、クリニックに通うのであれば、ED治療に特化しているのか否か、アクセスの良さや診療時間、医師との相性などで決めては、いかがでしょうか。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧